会社案内

ホーム > 会社案内

社長挨拶

 新型コロナウイルス感染拡大による2回目の緊急事態宣言が解除されましたが、未だに収束の見通しは立たず、厳しい状況の中で2021年度がスタートしました。今年度も引き続き、感染リスクの軽減策を講じながら、平時と変わらぬ体制で製品とサービスを提供出来るよう努めて参ります。

 経済情勢は昨年の後半から持ち直しつつあり、今年の見通しにおいてもワクチン普及や各国経済対策の進展への期待から、力強い景気回復が見込まれています。当社は継続して、社員一丸となり、社会貢献度の高い企業実現を目指して努力して参ります。特に今年度は、感染対策によって限られる時間の中でより大きな成果を生むよう、やるべきことを絞り込み、集中して取り組む姿勢で臨みたいと思います。そして、SDGsの17の目標について学び、今、私たちに出来ることを考え、質の高い利益(売り手よし、買い手よし、世間によし)の追求と、環境にやさしい製品開発、社員教育、社員とその家族の健康、働きやすい職場環境づくりなどを進めて参ります。このような企業経営を継続させて頂けていることは、お客様をはじめとした日頃から当社を支えて下さっている皆様のご支援の賜物と感謝しております。

 私ども大京化学は、香料や化粧品用の紫外線吸収剤の製造に始まり、これまで独自の高機能製品の開発を進めて参りました。特に非ハロゲン防炎剤ビゴールFVシリーズは数多くの自動車のシートに使用され、日本国内はもとより海外でも広くご愛用頂いております。環境や安全に対するニーズが益々高まる中、私たちの主力となる防炎剤は「火災から人命と財産を守ること」を目的として、自動車部品、インテリア、建材、IT部品、産業資材等の幅広い用途にご採用頂き、社会に貢献しています。

 これからの製品開発では、防炎剤は更に先進的な技術を追求して参ります。更に今までに培ったノウハウを活かしながら、高齢化社会や快適生活に関する用途に注目し、新たな機能性製品の開発にも力を入れていきます。これからもより高機能で環境負荷の少ない製品の開発に向け、鋭意努力して参ります。

 当社はこれからもお客様や仕入れ先様との親密なリレーションの中でそのニーズを取り入れながら、化学を通じて社会に役立つ新たな価値の創造と世の中に求め続けられる企業であるよう努力して参ります。


 当社は『ワーク・ライフ・バランス企業』の認証を受けております。更にこれからは、ウェルビーイングの実現を目指し活動していきます。


2021年4月1日

代表取締役社長
瀧野 良彦